ここから本文です

広島、逆転勝ちで4連勝&M7! 新井逆転3ラン&鈴木3戦連発24号

Full-Count 9/2(金) 21:24配信

野村は6回2失点でトップタイ13勝目

 広島は2日のヤクルト戦(神宮)で5-2で逆転勝ち。4連勝で今季最多の貯金31。2位・巨人が敗れたため、優勝マジックを7とした。

 2点を追う5回、2死から菊池、丸の連打で一、三塁とすると、新井の17号3ランで逆転。さらに、鈴木の2者連続、3試合連続となる24号ソロで4点を奪った。7回には石原の適時二塁打で加点した。

 先発の野村は6回4安打2失点。同僚のジョンソンに並ぶハーラートップタイの13勝目(3敗)を挙げた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/2(金) 21:31

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革