ここから本文です

広島新井逆転3ラン、ホークスM20、中日4連勝、阪神今季ワースト6連敗…2日プロ野球

Full-Count 9月2日(金)23時34分配信

DeNA連敗3でストップ、日ハム守乱で逆転負け

 プロ野球は2日、各地で6試合が行われた。

 セ・リーグでは首位・広島がヤクルトに5-2で逆転勝ち。4連勝で今季最多の貯金31。2位・巨人が敗れたため、優勝マジックを7とした。2点を追う5回、2死から菊池、丸の連打で一、三塁とすると、新井の17号3ランで逆転。さらに、鈴木の2者連続、3試合連続となる24号ソロで4点を奪った。先発の野村は6回2失点。自己最多、同僚のジョンソンに並ぶハーラートップタイの13勝目(3敗)を挙げた。ヤクルトは石川が5回途中4失点で8敗目。3位・DeNAと2ゲーム差に広がった。

ホークスはM20点灯…NPB順位表

 巨人は中日に惜敗。2連敗で首位・広島と13.5ゲーム差。先発の内海が初回に平田の先制2点打を許すと 、2点リードした6回には福田の同点2ランを被弾。さらに、高橋に勝ち越し打を許した。5回0/3で8安打8失点で6敗目。打線はクルーズが3点差の8回に10号2ランを放つなど4打点を挙げたが、あと1点が届かなかった。中日は6回に打者一巡の猛攻で5点を奪って逆転。9安打6得点を挙げて4連勝を飾った。

 3位・DeNAは阪神に快勝。連敗を3でストップした。初回にロペスの先制適時二塁打、宮崎の2点打など4安打3点。5回にゴメス、中谷の2者連発で1点差に迫られたが、6回にロペスの23号ソロで加点。9回は梶谷の14号ソロで突き放した。先発の石田は7回6安打2失点で9勝目。山崎康、三上のリレーで逃げ切った。阪神は今季ワースト6連敗。秋山が5回3失点で今季初黒星を喫した。

 パ・リーグでは首位・ソフトバンクは楽天に競り勝ち2連勝。2位・日本ハムがオリックスに敗れたため、9度目の挑戦で優勝マジック20が点灯した。同点の9回、松田が決勝の2点三塁打。前夜に柳田が右手薬指骨折して離脱したが、打線は4番・内川が2安打3打点を挙げるなど10安打8得点を挙げた。2連敗の楽天は守護神・松井裕が4敗目。

 2位・日本ハムは守りが崩れ、オリックスに逆転負け。首位・ソフトバンクと1.5ゲーム差に広がった。1点リードの7回1死満塁で二塁・田中賢がT-岡田のゴロをファンブルして同点に。続く同満塁で石井が中島に勝ち越し適時打を許した 。8回には2死満塁から三塁・レアードがT-岡田のファウルフライを落球。その後にダメ押しの2点打を許した。先発の有原が7回途中3失点で8敗目。オリックスは2番手・松葉が5勝目。連敗を2で止めた。

 ロッテと西武は延長12回引き分け。3回に西武・メヒアの先制打を放ったが、ロッテは4回に清田のスクイズで同点に追いついた。ロッテ・石川は8回4安打1失点、西武・菊池は8回4安打1失点と両投手が譲らなかった。

【セ・リーグ】
◇ヤクルト 2-5 広島(神宮)
勝 野村(13勝3敗)
敗 石川(6勝8敗)
S 中崎(29セーブ)
HR【広】新井17号、鈴木24号、【ヤ】荒木1号

◇巨人 7-8 中日(東京ドーム)
勝 又吉(4勝6敗)
敗 内海(7勝6敗)
S 田島(14セーブ)
HR【中】平田14号、福田7号、【巨】長野9号、クルーズ10号

◇阪神 3-5 DeNA(甲子園)
勝 石田(9勝4敗)
敗 秋山(0勝1敗)
S 三上(2セーブ)
HR【De】ロペス23号、梶谷14号、【阪】ゴメス21号、中谷4号

【パ・リーグ】
◇楽天 6-8 ソフトバンク(コボスタ宮城)
勝 スアレス(2勝5敗)
敗 松井裕(1勝4敗)
S サファテ(39セーブ)
HR【楽】茂木3号、中川1号

◇オリックス 5-2 日本ハム(ほっともっと神戸)
勝 松葉(5勝9敗)
敗 有原(10勝8敗)
S 平野(25セーブ)
HR【日】レアード32号

◇ロッテ 1-1 西武(QVCマリン)

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月2日(金)23時39分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報