ここから本文です

秦野って知ってる? 都内で街頭調査

カナロコ by 神奈川新聞 9月2日(金)12時11分配信

 都市住民の移住・定住対策作りに役立てようと、神奈川県秦野市が都内の街頭で行った知名度調査で、約半数の人が同市を「知っている」と答えた。年齢が上がるほど、認知率も高くなったという。

 調査は8月5日、広報課職員3人が渋谷と日比谷で通行人に声を掛けて実施。渋谷では10~20代の100人、日比谷では30~50代の100人に、それぞれ回答ボードにシールを貼ってもらった。

 「秦野市を知っている」と答えたのは渋谷の31人に対して、日比谷は67人。全体では98人(49%)だった。このうち、「行ったことがある」のは全体で36人(18%)にとどまった。「友人を訪ねた」「丹沢で登山した」などが訪問理由だったという。

 同課は「秦野自体を知らなければ移住先の候補地にもならないので、今後も知名度が上がるように努力したい」と話している。

最終更新:9月2日(金)12時11分

カナロコ by 神奈川新聞