ここから本文です

うぐいすボール、秋限定フレーバー登場

Lmaga.jp 9月2日(金)12時0分配信

80年以上のロングセラーを誇る「鴬ボール」を製造する植垣米菓(本社:神戸市長田区)が「エキマルシェ新大阪」内に手掛けた、初の鴬ボール専門店「うぐいすボール」(大阪市淀川区)。2015年のオープン時に連日売り切れが続いた同店で、9月15日から秋限定のフレーバー「安納芋のうぐいすボール」が数量限定発売される。

普段は、きなこ、ゆず、抹茶など、様々なフレーバーをトッピングしたプレミアム鴬ボールを販売。季節ごとに限定フレーバーが展開され、今回はサツマイモの中でもスイーツのような上質の甘みを特長とする高級品種「安納芋」を原料に100%使用し、味わい深い焼き芋風味に仕上がっている。数量限定のためなくなり次第、販売終了。価格は594円。

最終更新:9月2日(金)12時0分

Lmaga.jp