ここから本文です

ブリトニー・スピアーズ、米ニュース番組で最新ヒット2曲を披露

Billboard Japan 9月2日(金)18時20分配信

 ニューアルバム『グローリー』も好調なブリトニー・スピアーズが9月1日、朝の米ニュース番組『トゥデイ』に向けた最新パフォーマンスを披露した。自身のレジデンシー公演【Piece of Me】で週3回立っているラスベガスのプラネット・ハリウッドでの映像より、2曲のパフォーマンスがオンエアされた。

 1曲目はゆったりとした色気たっぷりのヒット曲「メイク・ミー...」だ。フィーチャリング・アーティストのGイージーは今回不在だったものの、彼のパート中、踊り続ける彼女の姿に視聴者は満足したことだろう。スピアーズはその後、「ドゥ・ユー・ワナ・カム・オーバー?」のアクロバティックなパフォーマンスで観客たちを熱狂させた。彼女が曲名で投げかけている質問への答えは聞くまでもないだろう。

 ニュース番組『トゥデイ』で公開されたブリトニー・スピアーズによる最新パフォーマンスは、現在、同番組のウェブサイトで視聴できる。



◎Britney Spears performs ‘Do You Wanna Come Over’ on TODAY
http://on.today.com/2ctvH4Q

最終更新:9月2日(金)18時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。