ここから本文です

初任給「引き上げる」17% 来春採用、富山県経営者協まとめ

北國新聞社 9/2(金) 2:16配信

 富山県経営者協会が1日発表した採用・初任給に関する調査によると、2017年4月の採用予定者の初任給を「引き上げる」と答えた企業の比率は17・2%となった。「据え置く」は62・0%で、引き下げるとした企業はなかった。

 同協会は「優秀な人材確保のために企業が賃金・賞与の水準を改善している傾向がうかがえる」とみている。採用予定者総数は前年実績比537人増の2307人だった。

 16年4月採用者の初任給は、新卒者の中でも特に大学院一般職のプラス幅が1・2%と大きかった。調査は会員企業465社を対象に実施し、203社が回答した。

北國新聞社

最終更新:9/2(金) 2:16

北國新聞社