ここから本文です

右SBシンプソンがレスターと契約延長 ラニエリ監督下で不動のレギュラー

SOCCER KING 9/2(金) 13:39配信

 レスターは1日、イングランド人DFダニー・シンプソンと3年間の契約延長を結んだと発表した。

 シンプソンはマンチェスター・Uの下部組織出身で、トップチーム昇格後はサンダーランドやイプスウィッチなどへのレンタル移籍を繰り返した。2009年に加入したニューカッスルでスタメンに定着し、2011ー12シーズンにはプレミアリーグ5位の躍進に貢献したが、フランス代表DFマチュー・ドゥビュシーの加入をキッカケに出場機会が激減し、13ー14シーズンよりQPRでプレー。2014年夏、プレミアリーグに昇格したばかりのレスターへ移籍した。

 レスター加入初年度は、自身の元恋人への暴行事件などもあり出場機会が少なかったが、クラウディオ・ラニエリ監督が就任した昨シーズンは、元ベルギー代表DFリッチー・デ・ラエトから先発の座を奪取。リーグ戦31試合に出場し、リーグ制覇に大きく貢献した。不動の右サイドバックとして今シーズンも開幕から3試合連続でスタメン入りを果たしている。

 昨シーズン奇跡のリーグ優勝を成し遂げたレスターは今夏、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズやイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ、同代表MFダニー・ドリンクウォーターら主力選手の多くが新たな契約を結び、残留を決断している。右サイドバックのレギュラーとしてプレーするシンプソンもまた、契約延長で合意に至った1人となった。

SOCCER KING

最終更新:9/2(金) 13:39

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]