ここから本文です

浦和に痛手、MF梅崎司が神戸戦で負傷 左ひざ前十字じん帯損傷で手術へ

SOCCER KING 9/2(金) 12:14配信

 浦和レッズは9月2日、MF梅崎司が左ひざ前十字じん帯損傷と診断されたことを発表した。全治は手術後に発表される。

 梅崎は8月31日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ準々決勝第1戦のヴィッセル神戸戦で負傷。同選手は先発出場したが、終了間際の89分に交代していた。

 梅崎は1987年生まれの29歳。大分トリニータU-18から2005年にトップチームに昇格し、2007年にはフランス2部のグルノーブルへの期限付き移籍も経験した。同年末に浦和への完全移籍が発表され、同クラブでプレーを続けている。今シーズンは明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第10節終了時点で全27試合中19試合に出場、1ゴールを記録している。

 浦和は明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第10節終了時点で17勝4分け6敗の勝ち点55、年間勝ち点で2位となっている。セカンドステージは7勝1分け2敗の勝ち点22で2位。ルヴァンカップ準々決勝第1戦は敵地で2-1と先勝し、ベスト4進出へ前進した。次戦は4日、ホームで準々決勝第2戦を迎える。

SOCCER KING

最終更新:9/2(金) 12:14

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。