ここから本文です

チェルシー、今季は計38名がレンタル 9カ国のリーグへ武者修行に

SOCCER KING 9/2(金) 17:28配信

 8月31日に今夏の移籍市場が閉幕し、チェルシーは今シーズン、レンタル移籍している選手を計38名抱えることになった。9月1日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。
 
 今夏も複数の選手をレンタル移籍で放出したチェルシー。主な移籍だけでも、コロンビア代表FWフアン・クアドラードがユヴェントス、ガーナ代表MFクリスティアン・アツがニューカッスル、アメリカ代表DFマット・ミアズガが日本代表DF太田宏介が所属するフィテッセへと渡った。

 同メディアによると、チェルシーがレンタル移籍に出している選手は38名で、9カ国に渡る計14ディビジョンのリーグに所属しているようだ。イングランド国内には最多の19名、その他にはスペイン、イタリア、ドイツ、オランダ、ベルギー、トルコ、ブラジル、コロンビアにレンタル移籍している。

 また、プレミアリーグ所属クラブに目を向けると、もちろんチェルシーの38名が最多。それに次ぐのは17名をレンタル移籍しているマンチェスター・Cで、続いてリヴァプール、ウェストハムが12名を武者修行に送っている。

SOCCER KING

最終更新:9/2(金) 17:28

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。