ここから本文です

キエッリーニ、フランスに完敗も新指揮官を称賛「素晴らしい印象を与えた」

SOCCER KING 9月2日(金)17時16分配信

 イタリア代表は1日、ホームのバーリでフランス代表とテストマッチを行い、1-3と敗戦を喫した。

 ユヴェントスに所属するGKジャンルイージ・ブッフォンが退いたあと、キャプテンマークを巻いた同DFジョルジョ・キエッリーニ。試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューに答えている。

 7月に就任したジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督のもとでの初陣に臨んだイタリア。キエッリーニは「ヴェントゥーラ監督は素晴らしい印象を与えた。この2年間で我々が築いたものを失わせないような希望を得たね。ユーロ後の50日間も変わってはいなかった。5日のイスラエルとのアウェー戦で、監督に勝利をプレゼントしたい。もっとも難しい試合の一つとなるだろうが、とにかく勝利で試合を終えることが何よりも重要だ」と話し、敗戦にもかかわらずポジティブな印象を得たと明かした。

 そして、決勝点となったフランス代表FWオリヴィエ・ジルーの得点については「もっと良く状況を読み取るべきだったし、もっと上手く対応できた。全員がカバーリングの部分でもっと上手く対処できたと思う」と続け、守備の対応が上手く機能しなかったことを明かしている。

 イタリア代表は5日、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選の初戦を迎え、敵地でイスラエルと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:9月2日(金)17時16分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]