ここから本文です

宮里美香が好位置で決勝ラウンドへ 宮里藍はスコア落とすも予選通過

ゴルフ情報ALBA.Net 9月3日(土)9時51分配信

<マニュライフLPGAクラシック 2日目◇2日◇ホイッスル・ベアーGC(6,613ヤード・パー72)>

海外ツアーの模様をフォトギャラリーでチェック!

 米国女子ツアー「マニュライフLPGAクラシック」は第2ラウンドを終了し、トータル10アンダーまでスコアを伸ばしたマリーナ・アレックス(米国)が単独首位に立った。P・K・コンクラファン(タイ)、キム・ヒョージュ(韓国)がトータル9アンダーで2位タイ、トータル8アンダー4位にイ・ミヒャン(韓国)が入った。
 

 日本勢は宮里美香がトータル5アンダーで12位タイに浮上して好位置で決勝ラウンド進出。初日4アンダー6位タイと好スタートを切っていた宮里藍は3つスコアを落としトータル1アンダーの55位タイで予選通過を果たした。トータル5オーバーの上原彩子とトータル7オーバーの横峯さくらは予選落ちに終わっている。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月3日(土)11時1分

ゴルフ情報ALBA.Net