ここから本文です

細野氏ら蓮舫氏推薦 渡辺氏は前原氏支援 静岡県選出議員

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月3日(土)7時38分配信

 民進党代表選が告示された2日、県内の同党所属国会議員は、細野豪志氏(衆院静岡5区)ら3人が蓮舫氏、渡辺周氏(同6区)が前原誠司氏の推薦人にそれぞれ名を連ね、支援を表明した。

 蓮舫氏支援を決めた細野氏は「野党の再生を誰ならばできるかは国民的大義。その観点から党結集に一番ふさわしいと判断した」とし、「蓮舫代表」なら挙党体制が構築できると強調した。

 細野氏のグループに所属する榛葉賀津也氏(参院静岡選挙区)と平山佐知子氏(同)も蓮舫氏の推薦人になった。「今の民進党に必要な発信力と突破力を有したリーダー」と榛葉氏。平山氏は「女性がより活躍しやすくなるような政策を、一緒に考えていけると期待している」と理由を説明した。

 一方、前原氏の支援に回った渡辺氏は「キャリアがあり、どの分野でも政策発信できる経験を持つ。次の総理にふさわしい政治家」と代表に適した実績があると訴えた。

 小山展弘氏(衆院比例東海)は所属している大畠章宏氏のグループが前原、玉木両氏の支援で割れていることなどから「誰を支持するかまだ迷っている」と、現時点では態度を明らかにしていない。

静岡新聞社

最終更新:9月3日(土)7時38分

@S[アットエス] by 静岡新聞