ここから本文です

トーセンスターダム 豪移籍初戦は4着

netkeiba.com 9/3(土) 16:06配信

 今年4月にオーストラリアへの移籍を発表していたトーセンスターダム(牡5)が、3日、ジョン・アレン騎手を背に現地での移籍初戦、ダトタンチンナムステークス(GII・芝1600m・ムーニーヴァレー競馬場)に出走。道中は中団やや後方からレースを進めるも直線入り口で行き場をなくす不利などがあり、脚を伸ばすも4着だった。

 同馬は4月に開催されたクイーンエリザベスS(GI・芝2000m・ロイヤルランドウィック競馬場)に出走するためオーストラリアに遠征していたが、現地での調教後に鼻出血を発症。その後、3か月間の出走停止処分を受けて日本に帰国する予定だったが、現地オーナーによってオーナー権利が取得され、池江泰寿厩舎(栗東)からダレン・ウィアー厩舎(オーストラリア)へ移籍していた。

最終更新:9/3(土) 16:12

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています