ここから本文です

高畑淳子 「メレンゲの気持ち」出演シーン大幅カット、発言も一切ナシ

リアルライブ 9月3日(土)18時17分配信

 強姦致傷の容疑で逮捕された高畑裕太容疑者の母で女優の高畑淳子が3日、日本テレビ「メレンゲの気持ち」に出演したが、番組内では一言も発することなく、出演シーンも大幅カットされた。

 番組には、高畑淳子、俳優の八名信夫、Sexy Zone中島健人、お笑い芸人の小籔千豊がゲストとして出演。番組冒頭に行われるゲストとの軽い絡みだけでなく、個別コーナーも高畑だけ放送されなかった。

 また、番組では高畑の発言するシーンが一切なく、他のゲスト出演者の話を聞いているだけの映像のみで、高畑一人でのアップシーンもなかった。

 高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太容疑者は8月23日、群馬県前橋市内のビジネスホテルで、従業員の40代女性に性的暴行を加え、さらにケガを負わせたとして逮捕された。事件を受けて、高畑淳子は会見を行い、被害者女性と関係各所に謝罪した。今後の活動について、9月24日に初日を迎える主演舞台「雪まろげ」には出演すると明かしたが、それ以外のテレビや舞台などの出演は、今後状況を見て判断するという。

最終更新:9月5日(月)10時40分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。