ここから本文です

<つま恋>音楽の聖地 営業終了「信じられない」

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月3日(土)7時52分配信

 音楽の聖地・つま恋の営業終了が明らかになった2日、静岡県内の音楽関係者から「残念」「信じられない」などと驚きや落胆の声が上がった。

 設立当時からつま恋で勤務し、数々のコンサートを手掛けた音楽企画ディレクターの木下晃さん(69)=浜松市中区=は「うそであってほしいというのが正直な気持ち」と肩を落とした。「クイーン、吉田拓郎さん、中島みゆきさん…。コンサートの一つ一つが思い出深い」と、裏方として支え続けた43年間を振り返った。

 営業終了を知った歌手や芸能事務所の関係者からも、木下さんへ落胆の声が寄せられている。「つま恋はフォークのみならず、音楽業界にとって特別な場所だった」と語った。

 「てつ100%」バンドのボーカルで、SBSラジオのパーソナリティーを務める杉原徹さん(55)は1980年代、ポプコンでグランプリに次ぐ優秀曲賞を受けた。「ソニーの新人開発担当者の目に留まり、デビューにつながった」と振り返り、「営業終了は本当に残念。跡地は音楽に関係する場であってほしい」と話した。

静岡新聞社

最終更新:9月4日(日)10時34分

@S[アットエス] by 静岡新聞