ここから本文です

高畑淳子、ゲストなのに「発言」完全カット 「メレンゲの気持ち」バッサリ編集が「なんか怖い」

J-CASTニュース 9月3日(土)17時10分配信

 長男が逮捕され何かと話題の女優、高畑淳子さんが「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にゲスト出演した。

 しかし、時折は画面に映るものの発言シーンはなく、司会者らとの絡みの場面もなかった。ネットでは「編集の妙なのか、まるで空気のよう...」「存在してないみたい。なんかこわいな」などと話題になっている。

■当初予定では「高畑淳子 息子への不満」

 高畑さんが出演したトークバラエティ「メレンゲの気持ち」が放送されたのは、2016年9月3日昼。

 番組が始まると、司会の久本雅美さんが「ゲストのみなさん」を呼び込んだ。高畑さんは、俳優の八名信夫さんの右腕を引っ張るようにして先頭で入場、他にSexy Zoneの中島健人さん、お笑い芸人の小籔千豊さんが続いた。

 テロップには「高畑淳子」と出たが、久本さんがゲストをひとりひとり紹介する場面では、高畑さんの名前は呼ばれず、「紹介」されることもなかった。

 その後は、出演者らが椅子に座ってトークする場面に移った。高畑さん以外の八名さんら3人のゲストについてはそれぞれ、自身の話題について、たっぷりと参考映像も交えながら紹介された。高畑さんは、と言えば、「引き」の映像で、出演者全員が映ったり、話をしているゲストの隣にいたりする場面では、ちらっと映るが、高畑さんの発言が映る場面は確認できなかった。わずかに、相槌を打つ「アー、アー」という高畑さんの声らしき音声が、時折入っていた程度だ。高畑さん自身が話題の中心となるコーナーもなかった。

 番組はその後、石塚英彦さんのグルメレポートへ移り、そのまま終了。結局、高畑さんが話す場面はないままだった。

 3日付朝刊の新聞各紙の番組欄や、日本テレビ・サイトの番組欄をみると、「メレンゲの気持ち」の紹介には、高畑さんの名前はない。一方、テレビの番組予定雑誌『月刊テレビナビ』(産経新聞出版、<8月27日~9月30日>10月号)によると、9月3日放送予定の「メレンゲの気持ち」では、「高畑淳子 息子への不満」と書かれていた。ページ脇には「番組表は放送局の都合により変更されることがあります」との記載もあった。

1/2ページ

最終更新:9月3日(土)17時10分

J-CASTニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。