ここから本文です

FLOWER FLOWER、新作「宝物」間もなくリリース。「いろいろな出来事が、私を癒して強くしてくれた」

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/3(土) 7:49配信

FLOWER FLOWERが、約1年半ぶりとなる新作「宝物」を9月7日にリリースする。

【詳細】他の写真はこちら

「宝物」は、バンドが現在の形になる以前から、yui(vo&g)により書かれていた曲で、2014年にリリースされたアルバム『実』の収録候補曲としてレコーディングされていたが、アルバム収録曲を並べて聴いたときの印象で収録をしなかったという。

その後、 yuiがパニック障害を患ったことを告白し、バンドの活動がゆるやかになっていくなかでyuiが入籍、双子を出産。こうした経験を経たことで、yuiは「いろいろな出来事が、私を癒して強くしてくれた」と語っている。

シングル「宝物」は今年に入ってから再レコーディングされ、 収録曲2曲目の「炎」も“愛”をテーマに今年に入ってからスタジオ作業を経て完成。

yuiは「いろんな愛情を知ることで、歌詞や歌声にも大きく影響していると思う」とも語っており、あらたにレコーディングし直された「宝物」の完成に、メンバーのmafumafu(b)は「もともと恩人の方に捧げた曲ということでしたが、 yui自身の結婚、出産という経験がさらにリアリティを増すインパクトを持ったと思う」と語っている。

今後の活動などはまだ発表されていないが、FLOWER FLOWERはこの2曲以外にも進行中の曲があるということだ。

リリース情報
2016.09.07 ON SALE
SINGLE「宝物」

FLOWER FLOWER OFFICIAL WEBSITE
http://www.flowerflower-net.jp/

最終更新:9/3(土) 7:49

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]