ここから本文です

セバスチャン・ベッテル「新パワーユニットは期待通りに機能している」

TopNews 9月3日(土)12時2分配信

フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、モンツァ・サーキットで行われたF1イタリアGP初日を終えて次のようにコメントした。

●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「信頼性に懸念も2台トップ10に驚き。将来のパーツに満足」

■セバスチャン・ベッテル「クルマの感触はいい」
フリー1/4番手 1:24.307
フリー2/3番手 1:23.254

「しょせん今日はまだ金曜日でしかない。僕たちがかなりいいスピードで走ることができていたということは重要であるにせよ、今日が週末の中で一番重要だというわけではない。全体的にクルマの感触はいいよ。だけど今の状態からさらに改善していく必要がある。すべてのコーナーにおいていい感触が得られるようにする必要があるし、うまくまとめられるようにしないとね。だけど、それを除けば、第一印象はいいよ」

「僕たちは新しいエンジンを投入しているし、それは期待していたような働きを示していると思う。もちろん、金曜日にはみんながいろいろ違うことをやっているから、実際の自分たちの位置を確かめるには明日や日曜まで待つ必要がある。僕たちは自分たち自身に集中し、クルマを改善していく必要がある」

「モンツァがまた3年間とどまることになったのは本当にいいニュースだよ。僕たちのカレンダーにはこのサーキットが必要だからね。素晴らしいサーキットだよ。モンツァには歴史があり、伝統があり、レースがある」

最終更新:9月3日(土)12時2分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。