ここから本文です

ブンデス復帰のマリオ・ゴメス、ヴォルフスブルクデビュー戦で初ゴールをマーク

GOAL 9月3日(土)12時34分配信

ヴォルフスブルクに所属するドイツ代表FWマリオ・ゴメスが好調をアピールしている。クラブの公式サイトが伝えた。

マリオ・ゴメスは今夏、フィオレンティーナからヴォルフスブルクへと移籍し、3年ぶりのブンデスリーガ復帰を果たした。夏に行われたユーロ2016で負傷したため、開幕戦こそ欠場したが、2日に行われたディナモ・ドレスデンとのテストマッチでヴォルフスブルクデビューを果たし、初ゴールも記録している。なお、試合はゴメスの1ゴールを守りきり、ヴォルフスブルクが1-0で勝利した。

10-11シーズンにはドイツで得点王を獲得しているゴメスだけに、久々のブンデスリーガでも期待が集まるところだろう。ヴォルフスブルクは10日、ホームでケルンと対戦する。

GOAL

最終更新:9月3日(土)12時34分

GOAL