ここから本文です

SMAP解散発表で「スマスマ」収録順調…広瀬すず&アリス姉妹は7日に参加

東スポWeb 9月3日(土)6時30分配信

 ジャニーズ事務所の国民的人気アイドルグループ「SMAP」が、解散発表後2度目となるバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系、月曜午後10時)の収録を8月31日に都内で行った。この収録の模様は、早くも来週の放送日である5日に放送される。まるで自転車操業のような「撮って出し」が続くのは、騒動の影響で収録が思うようにできず“ストックゼロ”の状況だからだという。

 8月24日に人気コーナー「ビストロSMAP」の収録を2本撮りで実施。1本目のゲストはリオ五輪柔道男子90キロ級で金メダルを獲得したベイカー茉秋(21=東海大)で、この模様はすでに29日に放送された。

 2本目のゲストは弁護士で前大阪府知事、前大阪市長の橋下徹氏(47)。この収録の模様も、来週5日の放送で流されることが決まっている。

 また31日には、5人揃って歌のコーナーの収録が行われた。ゲストはベテラン歌手の矢野顕子(61)で、SMAPは矢野の代表曲である「ひとつだけ」を一緒に熱唱。この模様も、橋下氏の「ビストロ」と同じ5日にオンエアされることが決まっている。

 フジテレビ関係者は「ベイカー選手の『ビストロ』もそうだったけど、本来は水曜日に収録を行って翌週の月曜日に放送するのは厳しい。時間的に編集が大変ですからね。でもそうせざるを得ないのは『スマスマ』には今、放送できる“ストック”が全くないのが実情なんです」と明かす。

 SMAPの分裂騒動が1月に勃発してから「スマスマ」の現場は混乱を極めた。

「1月以降、キムタクと他のメンバーは一度も会話していないので、現場の雰囲気は最悪。そのうえ今まで番組を仕切っていたI女史(元チーフマネジャー)がいなくなり、ジャニーズサイドとの話し合いもままならない。そのため、収録がまともにできなかったんです」(同)

 それでも6月までは何度か収録を行ったが、7月以降はほとんどできなくなった。

「そのころは、SMAP解散について話し合われていた時期。一時は“活動休止”で済まそうとしたが、香取慎吾が強硬に解散を主張したなどと言われてますが、いずれにしてもバタバタしていたから、『スマスマ』の収録どころではなかったんでしょう」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズが、SMAPが12月31日をもって解散することを発表したのは8月14日のこと。17日には「スマスマ」の年内での終了も決まった。

「解散が正式に発表されたことにより、ようやく収録もスムーズに行われるようになった。ただ、7月から8月上旬にほとんど収録ができてないのでストックが全くない。“撮って出し”の状況は今後も続きそう。それでも今後のゲストは、着々と決まっています」(前出のフジ関係者)

 今後は「ビストロ」の収録が増えそうだとか。これはベイカーのおかげでもある。同選手は「スマスマ」の収録直後に行われた、リオ五輪のメダリストが揃った会見で「『ビストロSMAP』さんの収録に出させていただきました。小さいころから憧れの方々と共演できて、金メダルを取ってよかったなと思いました」と満面の笑みを浮かべた。

 ベイカー出演分はすでに放送されたが、確かに終始和やかな雰囲気だった。

「それまではギスギスしていたけど、正式に解散を発表したらメンバーもリラックスして雰囲気が良くなった。『そんな雰囲気なら』と、出演したがるタレントが増えているようです」(同)

 来週の7日には、人気女優・広瀬すず(18)が姉のアリス(21)とともに「ビストロ」の収録に参加することが本紙の取材で分かった。「これはすずが主演して10日に公開される映画『四月は君の嘘』の宣伝のため。所属事務所も喜んでオファーを受けたようだ」(映画関係者)

 ちなみに広瀬姉妹が出演する「ビストロ」は19日放送予定。「12日は特別編として、草なぎ剛が若手俳優らと1泊2日で登山する企画が放送される。このロケは24~25日に行われました」(前出のフジ関係者)

 SMAPの解散が正式に決まったことで「スマスマ」の収録もようやく軌道に乗り始めたとは、なんとも皮肉な話だ。

最終更新:9月3日(土)6時33分

東スポWeb