ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「信頼性に懸念も2台トップ10に驚き。将来のパーツに満足」

TopNews 9月3日(土)12時25分配信

F1イタリアGP初日を終え、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)が一日を振り返った。

●【ホンダF1】長谷川祐介「トップ10は良い兆候」

■フェルナンド・アロンソ「トップ10に入れると思っていなかった」
FP1:13位 1:25.507 (+2.548) 14周
FP2:7位 1:24.259 (+1.458) 24周

「今日は完ぺきな信頼性ではなかったね。まだあちこちに懸念材料がある。だけど、本当に重大な問題ではなかったから、それは良いニュースだ。それでも、僕らは重要な時にポイントを失いたくないので、すべての最後の細かい部分まで気をつける必要がある」

「ポジティブな一日だった。今日テストしたものを確認する必要がある。将来のために評価している興味深いプロトタイプのパーツをいくつか試したけど、まあまあ満足してる」

「このような高速サーキットで2台そろってトップ10に入るとは思っていなかったけど、土曜日の午後に少し後退してしまう傾向があるから、地に足をつける必要がある」

「現実的に、明日Q3に進めるとは思っていない。もしそうなったら、素敵なサプライズになるね」

最終更新:9月3日(土)12時25分

TopNews