ここから本文です

打倒パリ・サンジェルマンに自信を見せるモナコMFバカヨコ「イブラがいなくなった今…」

GOAL 9月3日(土)13時59分配信

モナコに所属するMFティエムエ・バカヨコは今シーズンこそ、パリ・サンジェルマンを超えることができると予想している。

パリ・サンジェルマンは昨シーズンまで国内リーグを4連覇中で、フランスでは無敵の存在だ。しかし、バカヨコはエースであるズラタン・イブラヒモビッチが去ったパリ・サンジェルマンは今までほどの脅威はないと『Goal』で語った。

「今シーズンはトップ2に入ることができると思う。ライバルはリヨンだけど、パリ・サンジェルマンとの差も縮まった。イブラがいなくなり、昨シーズンまでと同じチームではない。カバーニは素晴らしいストライカーの一人だけど、ライバルたちは『勝つことができるかも』と自信をつけているはずだ」

すでにモナコはリーグアン第3節で、パリ・サンジェルマンを3-1で下しており、実力差が縮まっていることを証明している。

GOAL

最終更新:9月3日(土)13時59分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。