ここから本文です

「ジャニーズ中島裕翔と7連泊報道」でも干されず…吉田羊に吹いた“神風”

東スポWeb 9月3日(土)10時4分配信

 女優・吉田羊(年齢非公表)が1日、都内でエプソン「2016年コンシューマーインクジェットプリンター新商品発表会」に出席した。

 新広告キャラクターに就任した吉田はCMで着た真っ白な衣装で登場。

「写真を撮ることが好きなので光栄。商品同様に、シンプルでスタイリッシュなイメージで撮影に臨みました」と話した。

 プライベートでも写真をよく撮るという吉田は「心が動いたとき、心が面白いと思うものを切り取るようにしてます」と告白。ニュージーランドで撮った写真を見せながら「羊だ、と思って撮ったらヤギだった。同じ羊だと思ったのに…。そもそも羊は臆病で人には近づかないそうです。だまされました」と照れ笑いを浮かべた。

 吉田といえば今年4月、ジャニーズ事務所の人気グループ「Hey!Say!JUMP」のメンバー・中島裕翔(23)との“7連泊愛”が報じられた。

「双方の事務所とも熱愛を否定しましたが、7連泊という状況に加え、手つなぎ写真なども撮られてしまった。業界内では、吉田がジャニーズの逆鱗に触れ『干される』という声がもっぱらだったが、今回のCM出演も含め、まったく勢いは衰えていない」(芸能プロ関係者)

 結果的に“おとがめなし”になっているが、その背景にSMAP騒動があるという。

「『Hey!Say!JUMP』は数年前に(SMAPを育てた)I女史から担当替えし、藤島ジュリー景子副社長派になってからブレーク。ジュリー氏が吉田に怒っているのは間違いないが、一連のSMAP騒動で事務所、特にメリー喜多川副社長とジュリー氏の親子が猛バッシングを受けている。すっかり弱腰になり、今回は“静観”するしかなかったのが実情のようです」(同)

 確かに超売れっ子の吉田がいきなりお茶の間から姿を消せば、「ジャニーズの圧力?」とネット等で騒がれていただろう。初スキャンダルで吉田は、SMAP騒動という“神風”に助けられた格好だ。

最終更新:9月3日(土)10時4分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。