ここから本文です

ASH DA HERO 11月に対バンツアー『THIS IS LIVE』開催決定

エキサイトミュージック 9月3日(土)12時15分配信

先月、東名阪ツアー『ASH DA HERO ONE MAN TOUR 2016 THIS IS LIFE』を終えたばかりのASH DA HEROが、早くも11月に全国5都市を回る『ASH DA HERO LIVE TOUR 2016 THIS IS LIVE』の開催を発表した。

今回のツアーは、ワンマンツアーで訪れることのできなかった都市を中心に、札幌、仙台、福岡、大阪、名古屋のライブハウスを、各地異なるゲストバンドを招いた対バン形式でまわるもの。気になる対バン相手は後日発表とのことなので、続報を待とう(名古屋公演は『ROOKiEZ is PUNK'D 10th Anniversary Tour 2016』の一部)。

なおASH DA HEROは、今秋、『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』をはじめとする大型イベントへの出演や、 メジャーデビュー1周年を迎える12月には、渋谷・WWW Xにて『ASH DA HERO 1st Anniversary Live BABIES NIGHT 2016 powered by SKIYAKI TICKET』の開催も決定している。

さらに本日、最新アルバム『THIS IS LIFE』収録「HELLO NO FUTURE」のミュージックビデオもYouTubeのオフィシャルチャンネルにて公開された。本作は、過去のライブシーンやオフショットがたっぷりと使用された映像で、先日の東名阪ツアー来場者へのサプライズプレゼントとして用意されていたもの。本日より一般公開されているので、こちらもチェックしてみよう。



≪ライブ情報≫
【ASH DA HERO LIVE TOUR 2016「THIS IS LIVE」】
2016年11月4日(金)北海道・BESSIE HALL
出演:ASH DA HERO、ほか

2016年11月6日(日)宮城・仙台HOOK
出演:ASH DA HERO、ほか

2016年11月11日(金)福岡・BEAT STATION
出演:ASH DA HERO、ほか

2016年11月20日(日)大阪・OSAKA MUSE
出演:ASH DA HERO、ほか

2016年11月26日(土)愛知・RAD HALL
出演:ASH DA HERO、ほか
※ROOKiEZ is PUNK'D 10th Anniversary Tour 2016

◎チケット一般発売日:2016年10月1日(土)
※愛知公演のみ10月15日(土)一般発売

【ASH DA HERO 1st Anniversary Live BABIES NIGHT 2016 powered by SKIYAKI TICKET】
2016年12月9日(金)東京・WWW X

≪イベント情報≫
【J-Rock Live to the World 2016 ~J-MELO 500 Anniversary~】
2016年9月21日(水)東京・Zepp DiverCity TOKYO
共演:VAMPS、RIZE、THE ORAL CIGARETTES
※Opening Actとして出演

【PARTY ZOO ~Ken Entwines Naughty stars~】
2016年10月2日(日)東京・Zepp DiverCity Tokyo
共演:A9、BAROQUE、Made in Asia、MUCC、Ken with Naughty stars、VALS(Opening Act)
※スペシャルゲストとして出演

【VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten】
2016年10月15日(土)千葉・幕張メッセホール 9-11ホール
共演:X JAPAN、GLAY、hide with Spread Beaver、シド、カメレオ、VALS 、Plastic Tree、A9、R指定、LM.C、DEZERT、FEST VAINQUEUR、摩天楼オペラ、heidi.、The THIRTEEN、defspiral、グリーヴァ、ALDIOUS、ほか

【CHIROLYN 30th Anniversary tour★『ROCKERS MANIA 2016』】
2016年10月22日(土)千葉・柏 ThumbUp
共演:CHIROLYN、SEXXXXX、Alpha999(Opening Act)

最終更新:9月4日(日)11時45分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。