ここから本文です

フェリペ・マッサ「引退を発表してリラックスしている」

TopNews 9月3日(土)14時54分配信

引退を発表したばかりのフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)が、F1イタリアGP初日を終えて、「リラックスしている」と語った。

●シューマッハと同じ場所で引退を発表したマッサ「僕のキャリアを救ってくれた」

■フェリペ・マッサ「最後の8レースで競争力を」
FP1:14位 1:25.840
FP2:11位 1:24.556

「FP1とFP2で問題を抱えてしまったため、コースに出る時間もクルマを学ぶことも制限され、個人的には素晴らしい金曜日にはならなかったよ。

僕は昨日、引退を発表した後、とてもリラックスしているんだ。今の焦点は、最後の8レースで競争力を持つ事だ。

僕にとってとても特別なサーキットでウィリアムズにとって良い結果をもたらすことができるように、マシンの向上させるためにチームと夜通し働くつもりだ」

<a href="/2016/09/02/news/f1/145145.html">●シューマッハと同じ場所で引退を発表したマッサ「僕のキャリアを救ってくれた」</a>
<a href="/2016/09/02/news/f1/145149.html">●キミ・ライコネン、元チームメートのマッサ引退は「残念。でも人生は続いていく」</a>
<a href="/2016/09/02/news/f1/145143.html">●ジェンソン・バトン「15年戦ったマッサの引退は不思議な感じ・・・勇敢な決断だ」</a>
<a href="/2016/09/01/news/f1/145070.html">●【引退コメント】引退発表のマッサ「期待を大きく超えるキャリア」を誇りに思う</a>
<a href="/2016/09/01/news/f1/145082.html">●【マッサ引退】ウィリアムズ「フェリペの引退を悲しんでいる。今後もずっとファミリーの一員」</a>

最終更新:9月3日(土)14時54分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。