ここから本文です

高畑容疑者出演ドラマがソフト化 再編集・再構成で未放送エピソードも

シネマトゥデイ 9月3日(土)12時8分配信

 先月23日に強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者が出演していたテレビ東京系テレビドラマ「侠飯~おとこめし~」(毎週金曜・深夜0時12分~)が12月にBlu-ray&DVDボックス化されることが明らかになった。放送時の内容から再編集、再構成がされ、一部エピソードも未収録となる一方、放送されなかった幻のエピソードなどが収録される。

 ヤクザの組長・柳刃竜一がなぜか大学生・若水良太の家に居座ることになり、絶品の料理をふるまう様子を描く作家・福澤徹三の同名小説が原作。竜一役で生瀬勝久、良太役で柄本時生が演じるほか、内田理央、戸塚純貴、木下隆行(TKO)、木本武宏(TKO)、三浦誠己が出演する。

 「グルメ」をテーマとしたドラマや漫画が増えるなか、異色の設定の本作も話題を集め、劇中で使われた調味料などの売り上げが上昇。Twitterで“侠飯”の再現が続々アップされるなど反響を呼んでいる。

 12月14日に発売されるボックスには、ドラマ本編に加え、2時間超の特典映像を収録。ディスク1~4にはドラマ本編を、諸般の事情で放送されなかった幻のエピソードや本編未収録となった一部映像はディスク5の特典映像で見ることができる。「幻のエピソード」で柳刃が作るのはイカの丸ごとホイル焼き、炙りマグロの柚子胡椒和え、アジのたたき茶漬けという、侠の“漁師飯”だ。

 そのほか、44日間の撮影に密着した撮影現場風景、オフショットを収めたメイキングや、柄本、三浦、木本がそれぞれ自慢の“侠飯”を披露する「俺の侠飯」、原作者・福澤おすすめの店で監督・キャスト一同が飲みながら撮影裏話などを繰り広げる「ぶらり侠飯の旅!原作者×出演者×監督ぶっちゃけトーク」なども収録。「ぶらり侠飯の旅!」では、福澤自らが調理した絶品侠飯に、一同が驚愕する場面も。また、劇中に登場する料理の全レシピを網羅したレシピ集が封入されるなど、充実の特典内容となっている。(西村重人)

「侠飯~おとこめし~ Blu-ray BOX」(価格:1万9,000円+税)、「侠飯~おとこめし~ DVD BOX」(価格:1万5,200円+税)は12月14日発売

最終更新:9月3日(土)12時8分

シネマトゥデイ