ここから本文です

アグエロ、3試合出場停止 グアルディオラ監督はダービーでエースを欠くことに

ISM 9月3日(土)11時4分配信

 FA(イングランドサッカー協会)は現地時間2日(以下現地時間)、マンチェスターCのFWセルヒオ・アグエロに3試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 アグエロは8月28日に行なわれたプレミアリーグの試合で、ウェストハムDFウィンストン・リードにひじ打ちを見舞ったようなシーンがあった。主審はこの行為を確認していなかったが、映像にはとらえられていた。FAはこれを確認した上でアグエロに暴力行為があったとし、3試合の出場停止処分を科す意向を示していた。

 マンC側は暴力行為ではなかったとし、処分の軽減を求めたが、FAはこれを棄却した。

 これによりアグエロは、10日に行なわれるマンチェスターUとのダービーマッチを含むプレミアリーグ2試合、さらにリーグカップ3回戦のスウォンジー戦に出場できず。同選手はここまでプレミアリーグとチャンピオンズリーグ予選プレーオフを合わせて6ゴールを記録していたが、ペップ・グアルディオラ監督は就任後初のマンチェスターダービーでエースを欠いて戦うことになった。(STATS-AP)

最終更新:9月3日(土)11時4分

ISM