ここから本文です

夜の東武動物公園に入れるイベント開催! ゾウやペンギンのディナータイムにエサやり体験も

ねとらぼ 9月3日(土)20時10分配信

 東武動物公園は9月17日、18日の営業時間を20時まで延長し、夜の動物たちを観察できる「オータムナイトZOO」を開催します。

【夜のカバさんの姿】

 夜間に展示される動物は、ライオン、アフリカゾウ、カバ、フラミンゴ、猛禽類(もうきんるい)など20種類以上。「カバと夜親しむ(18時30分~約10分/カバ舎)」「ナイトベアトーク(19時~約10分/ヒグマの森)」などをテーマにした夜の動物ガイドでは、飼育係の人から動物の生態や個体の特徴などを聞くことができます。

 「動物のディナータイム」では、ペンギン(17時~/25組限定)、ゾウ(17時30分~/25組限定)、ホワイトタイガー(18時~/15組限定)にエサやり体験ができます(1組500円)。また、18時30分からはローズガーデンでホタルの淡い光とスズムシの鳴き声の共演を楽しめます。

 遊園地エリアでは、新滑空水上コースターカワセミ、水上木製コースターレジーナ、観覧車エマさんのチーズ風車など、20以上のアトラクションが20時まで稼働。アトラクションが乗り放題になる「ライドパス」の夜間割引で、大人(中学生以上)は通常3300円が1500円、小人(3歳~小学生)は通常3000円が1300円になります。

最終更新:9月3日(土)20時10分

ねとらぼ