ここから本文です

ももクロ、AbemaTVのニュース番組でスタジオライブ!百田夏菜子結婚疑惑騒動の真相も告白

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月3日(土)13時43分配信

ももいろクローバーZが、昨日9月2日21時よりAbemaTVのAbemaNewsチャンネルで放送されたニュース番組「AbemaPrime」に生出演した。

【詳細】他の写真はこちら

■ももクロがスタジオ生出演!“モノノフ”の小松アナ、衣装持参で大興奮!

「AbemaPrime」放送直前まで、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(以下、Mステ)」に出演していたももクロの5人。番組は、Mステ終了後のメンバーが番組収録現場であるテレビ朝日1階のEXけやき坂スタジオに移動する様子を中継するところからスタート。

番組キャスターを担当するテレビ朝日の小松靖アナウンサーは生粋のももクロファン。いつもはスーツ姿だが、この日はももクロのライブTシャツとグッズに身を包み、スタジオに到着したメンバーを興奮気味に迎えた。

また、ガラス張りのスタジオの外にも、当日朝から続々とファンが並び始め、生放送中には番組史上最多となる500人を超えるファンが殺到。メンバーのテーマカラーの法被やタオル、サイリウムなどのグッズと、番組で配布したAbemaTVオリジナルうちわを手にしたファンで、ガラスの壁一面が埋め尽くされ、大歓迎ムードのなか番組は始まった。

■Mステの緊張ムードから一転、自然体でくつろぐメンバーたち

スタジオに到着したメンバーは、ももクログッズを身に付けている小松アナの姿を見たとたん、「小松さん、外のほうがいいんじゃないですか」「ファンの方は外へ」とツッコミを入れる。

小松アナが「この番組では、(Mステ後に)くつろぐラウンジみたいな感じで過ごしてもらって……」と伝えると、即座に「いいんですか、じゃあ失礼しま~す」と、それぞれ思い思いにくつろぐポーズをとるメンバーたち。スタジオは笑いに包まれ、番組2回目の登場となった有安杏果は、「さんざん今(Mステで)緊張してきたので、ここからはリラックスさせていただこうかなと思います」と話し、スタジオの外に集まっているファンに手を振ったりしながら、アットホームな雰囲気で番組は進行した。

■百田夏菜子結婚(?)騒動の裏話を語る! 赤推しの小松アナ「俺はいいよ」

ここでももクロの最新のトピックスとして、8月13日、14日に神奈川・日産スタジアムで開催し、2日間で約12万人を動員した『桃神祭2016~鬼ヶ島~』の映像をスタジオで鑑賞。メンバー自身もこの映像を見るのは初めてだったようで、当日参加したという小松アナやスタジオの出演者とともにライブの思い出を振り返った。

話題は百田夏菜子と玉井詩織のふたりが9月4日に行うコンサート『ももたまい婚』に。このライブは結婚式がテーマということで、雑誌「ゼクシィ」を見ながら話し合っていたという百田と玉井は、付録として付いていた婚姻届に「初めて見た!写真撮ろう!」と興奮し、百田が「準備中」というタイトルで婚姻届の写真をブログにアップしたところ、“百田夏菜子、婚姻届を準備中”というネットニュースになり、驚いたことを明かした。

百田推しで赤いライブグッズに身を包んだ小松アナが「(百田さんの相手が)玉井さんだったら、俺はいいよ」と真剣な表情でふたりに投げかけると、「何のいいねなんですか!?」とメンバーからツッコミが入り、当日ライブに行くか問いかけられた小松アナは「その日生放送があって……休んで行くとバレるんですよ」と残念そうな表情を見せた。

■佐々木彩夏、初のソロコンサートで自身による演出も準備中

9月19日に横浜アリーナで初めてソロコンサート『AYAKA-NATION 2016 in 横浜アリーナ』を行う佐々木彩夏は、準備が佳境となりようやく実感が出てきたことを話し、普段、ももクロのコンサート演出にも関わっていることから、自分のコンサートでも演出をするか質問されると、「その予定だけど、ここで(自分に)スポットライト当てて、とか言うのが恥ずかしいんです」と明かした。

ソロコンサートは、メンバーそれぞれの特色があるようで、高城れには「私のコンサートはカラオケ大会と呼ばれているんですよ」と笑いながら話した。また、有安も11月にソロコンサートを予定しており、「九州(大分・ビーコンプラザ)でやらせてもらうので、意味のあるものをきちんと伝えられるようにしたいです」と、意気込みを語った。

■解禁されたばかりの新曲MVを公開!そしてスタジオライブで大盛り上がり

そして、9月7日に発売される新曲「ザ・ゴールデン・ヒストリー」のミュージックビデオがこの日、解禁されたばかりということで、メンバーと鑑賞することに。

「歌詞だけちゃんと覚えてきて」と言われた以外は、メンバーには撮影内容をいっさい知らせず、ドッキリ企画のような手法で制作されたミュージックビデオの裏話が披露されると、スタジオの外のファンは大盛り上がり。サプライズだらけの今回のビデオで最終的に約1,000人のファンの前でライブを行ったメンバーは「ファンの方とMVを撮ったのが今回が初めてだったので、すごくうれしかった!」と撮影を思い出しながらうれしそうに話した。

その後、スタジオで新曲の「ザ・ゴールデン・ヒストリー」を生披露。MCやコメンテーターなど出演者全員がサイリウムを持って一緒に踊り、スタジオ全体がももクロの空気に包まれた。

ライブ終了後、興奮冷めやらぬまま席に着き各々感想を言い合うなか、小松アナは「ミュージックステーションとバージョン違いません?」とオタクっぷりを発揮。これに百田は「そうなんです。ちょっと長めに、贅沢に歌わせていただいて」とうれしそうに返した。

MCの池澤あやかは「歌っている間にちらちら後ろを気にしてた」とももクロの気遣いに感激した様子で、お笑い芸人の石井てる美も「私も今日からモノノフです」とももクロの虜になったことを話した。出演者たちのこの反応を見て、小松アナは「ますます好きになっちゃった感じですか?ライブ行ってください!ぜひ!これがずっと続きますから。ももクロはライブに行かなきゃダメ!!」と熱弁した。

ももクロのメンバーが退出後、スタジオではいつもどおりニュースが報じられたが、小松アナが赤い法被を着たまま日露首脳会談決定の速報を読み上げると、そのギャップに視聴者から「そのままやるんだw」「見た目と言ってることのギャップがやばいです」とツッコミが入り、コメントやTwitter上でも大いに盛り上がった。

(C)AbemaTV

リリース情報
2016.09.07 ON SALE
SINGLE「ザ・ゴールデン・ヒストリー」

「AbemaPrime」番組公式サイト
http://news-prime.abema.tv/

AbemaTV
https://abema.tv/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
http://www.momoclo.net/

最終更新:9月3日(土)15時49分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。