ここから本文です

アーセナル加入のジャカ、初のビッグクラブに興奮「初めの数日はとにかく緊張した」

GOAL 9月3日(土)16時22分配信

アーセナルに所属するスイス代表MFグラニト・ジャカは新天地での日々に満足している。スイス『アッペンツェラー新聞』が報じた。

ジャカは今夏、ボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)からアーセナルへと加入した。ジャカにとってはアーセナルが初めてのビッグクラブとなり、初日から驚くことの連続だったようだ。

「初めの数日はとにかく緊張したよ。選手たちはパス一つでもワールドクラスだ。エジル、サンチェス、カソルラなどは人間性も素晴らしい。クラブは多くのお金を支払い、僕を獲得したが、彼らから学ぶことは多いよ」

続けて「到着する前からタイトルに挑戦するチームとしてプレッシャーがあることはわかっていた。シーズンは長いし、1試合ずつ成長していけたらいいね」と意気込みを語った。

GOAL

最終更新:9月3日(土)16時22分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。