ここから本文です

モンパチ主催フェス第6弾でオルケスタ・デ・ラ・ルス、佐野元春、夏木マリ

音楽ナタリー 9月3日(土)12時0分配信

沖縄・豊見城市豊崎美らSUNビーチ特設会場で11月5日と6日に開催されるMONGOL800の主催フェス「MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!! 16」の出演アーティスト第6弾が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今回追加されたのは、ネーネーズの初代メンバーを中心とした沖縄民謡女性グリープ・うないぐみと、オルケスタ・デ・ラ・ルス、佐野元春 & THE COYOTE BAND、夏木マリという本イベント初出演の4組。オルケスタ・デ・ラ・ルスのステージにはディアマンテスのアルベルト城間がゲスト参加する。

MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!! 16
2016年11月5日(土)沖縄県 豊見城市豊崎美らSUNビーチ特設会場
2016年11月6日(日)沖縄県 豊見城市豊崎美らSUNビーチ特設会場
<出演者>
MONGOL800 / うないぐみ / オルケスタ・デ・ラ・ルス Guest:アルベルト城間(ディアマンテス) / 氣志團 / 佐野元春 & THE COYOTE BAND / サンボマスター / スチャダラパー / SPECIAL OTHERS / チャットモンチー / 東京スカパラダイスオーケストラ / 10-FEET / Dragon Ash / 夏木マリ / ねごと / BRAHMAN / 真心ブラザーズ / RIZE / レキシ / WANIMA / RIP SLYME / SiM / and more
※出演日割りは後日発表

最終更新:9月3日(土)12時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。