ここから本文です

【札幌2歳S】タガノアシュラ名手武豊に期待!

デイリースポーツ 9月3日(土)6時3分配信

 「札幌2歳S・G3」(3日、札幌)

 タガノアシュラは2日、ダートを1周後にゲートへ。「(ゲートは)大丈夫。落ち着きもある。行かないと駄目な馬じゃないし、ジョッキー任せ」と五十嵐師は武豊の手腕に期待した。

 須貝厩舎2頭はダート1周後にパドックでスクーリング。トリオンフについては「馬場入りはチャカチャカしたけど、帰りはおとなしかった。前走よりもいい」と山田助手。一方、アドマイヤウイナーの今浪厩務員は「追い切りが良かった。先が楽しみ」と評価する。同厩務員は昨年アドマイヤエイカンでV、11年はゴールドシップで2着。「あの2頭は前向きさがあった。もう少しやる気が欲しいかな」とジャッジした。

 川崎競馬のトラストは角馬場からダート。河津裕師は「雰囲気がいい。前走とは出来が全然違う。今回、初めてなのは距離だけだからね」と強気だった。

最終更新:9月3日(土)8時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。