ここから本文です

【予選速報】ハミルトン驚速、フェラーリ2列目/F1イタリアGP

TopNews 9月3日(土)22時16分配信

F1イタリアGP予選の順位。圧倒的な速さを見せるメルセデスAMGに対して、地元のフェラーリも意地を見せた。

●【予選速報】ハミルトン、セナとファンジオに並ぶ5回目のポール獲得 マクラーレン・ホンダQ3進出ならず

チームメート争いで見ると、ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)はニコ・ロズベルグに対して圧勝。コーナー数の少ない短いコースで0.478秒も差をつけた。ロスのない、スムースな走りということがわかる。

地元のフェラーリ勢は、最後にセバスチャン・ベッテルがキミ・ライコネンを抜いて3位に入った。二人のタイム差は0.107だ。しかし、トップのハミルトンとは0.837秒もの大きな差がある。

マクラーレン・ホンダの2台はQ2で脱落。Q3進出にはあと0.4秒以上の速さが必要だった。

■予選/F1イタリアGP
1 L.ハミルトン メルセデスAMG
2 N.ロズベルグ メルセデスAMG
3 S.ベッテル フェラーリ
4 K.ライコネン フェラーリ
5 V.ボッタス ウィリアムズ
6 D.リカルド レッドブル
7 M.フェルスタッペン レッドブル
8 S.ペレス フォース・インディア
9 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア
10 E.グティエレス ハース
11 F.マッサ ウィリアムズ
12 R.グロージャン ハース
13 F.アロンソ マクラーレン
14 P.ウェーレイン マノー
15 J.バトン マクラーレン
16 C.サインツ トロロッソ
17 D.クビアト トロロッソ
18 F.ナッセ ザウバー
19 M.エリクソン ザウバー
20 J.パーマー ルノー
21 K.マグヌッセン ルノー
22 E.オコン マノー

最終更新:9月3日(土)23時6分

TopNews