ここから本文です

セラムンにエヴァにガルデモ!驚きのコラボが連発のアニサマ2016中日

音楽ナタリー 9月3日(土)14時11分配信

国内最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI-」2日目公演が8月27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2日目のアニサマでは意外なコラボ、ファン待望のコラボが連発。まずその幕を開けたのはB.B.クィーンズと“A応Pに酷似した”サングラスの集団・B応Pだ。B応Pの面々がときにコーラスで、ときには派手なダンスで煽る中、B.B.クィーンズはファンキーな自己紹介ソング「We Are B.B.クィーンズ」で超満員2万7000人のオーディエンスを大いに盛り上げ、「おどるポンポコリン」では彼らと「ピーヒャラ ピーヒャラ パッパパラパ」と声を合わせた。そしてステージをあとにしたB応PはすぐさまA応Pに“変身”して「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」を2連発。B.B.クィーンズと共に「ちびまる子ちゃん」と「おそ松さん」という2大コメディアニメのテーマソングでアニサマ2日目のオープニングを飾った。

続くPoppin'Partyはメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!」の出演声優からなる“バンド”。そのメンバーである愛美(G, Vo)、伊藤彩沙(Key)、西本りみ(B)、大塚紗英(G)、大橋彩香(Dr)の5人はそれぞれソロを回し合うなど意外なまでにタイトでテクニカルなプレイで客席エリアを驚かせる。アニメ「響け!ユーフォニアム」のオープニングテーマ「DREAM SOLISTER」を歌ったTRUEと、アニメのエンディングテーマ「トゥッティ!」を歌う出演声優ユニット・北宇治カルテットは高校吹奏楽部を描く作品世界になぞらえて、ホーン隊を従えてのステージを展開。TRUEはヌケのいいブラスロックで、北宇治カルテットはZAQがプロデュースする威勢のいいスカパンクで大歓声を集めてみせた。

Liaがその佳曲ぶりからネット界隈で“国歌”とも称される、アニメ「AIR」のテーマソング「鳥の詩」で、早見沙織が自ら詞を手がけた壮大なバラード「ブルーアワーに祈りを」で澄み切った歌声を届けたのちには、またもド派手なステージングを披露する面々が。パーカッショニストをゲストに迎えたMICHIが和モノディスコナンバー「Checkmate!?」でオーディエンスを踊らせれば、フロートに乗ってアリーナ最後方に登場した竹達彩奈はメインステージに到着するや、「皆さんお肉は好きですか?」とひと言。「アイ ラブ ビーフ!」「アイ ラブ ポーク!」「ロックンロース!」と肉への愛をシンガロングする自作詞曲「ライスとぅミートゅー」をパフォーマンスする。またゲームやアニメで展開する「SHOW BY ROCK!!」の出演声優・稲川英里、上坂すみれ、沼倉愛美、佐倉綾音からなるプラズマジカは「(劇中バンドが)1万人の動員を目指してたのに、今日のお客さんは3万人。夢叶っちゃったね」と笑い、また佐倉が劇中のキーワードである「ピュルピュル」のみで会話するなどコミカルなMCを挟みつつ「流星ドリームライン」「青春はNon-Stop!」というポップなロックチューン2曲をかわいらしくパフォーマンスした。

そしてアニメ「それが声優!」のメインキャスト3人のユニット・イヤホンズは、そのエンディングテーマ「あなたのお耳にプラグイン!」の間奏中、アニメ同様“リクエストコーナー”をインサート。アニメ「美少女戦士セーラームーン」のエンディング曲「乙女のポリシー」を“ご本人登場”とばかりに原曲のボーカリスト・石田耀子と、作曲家・永井ルイと歌う、テレビ番組のような演出で魅せれば、アニサマ2日目前半戦のトリを飾るFLOWは怒濤のステージングを展開する。ストレンジなダンスチューン「Steppin' out」でスタンド席が揺れるほど、オーディエンスを踊りまくらせ、ラストナンバーにしてキラーチューン「GO!!!」では「今年の夏一番の思い出を作りませんか?」「今世紀最大でお願いしますよ?」とその客席を挑発。2万7000人の大ウェーブを巻き起こした。

後半戦トップバッターはfhana。彼らはストリングスカルテットとブラス隊を交えて「虹を編めたら」「calling」をドラマチックにプレイするとLiaと合流する。fhanaメンバーが大きな影響を受けたというアニメ「CLANNAD ~AFTER STORY~」のオープニングテーマにして、彼女の代表曲「時を刻む唄」をセッションした。すると、フロートに乗り込みアリーナのオーディエンスの目の前でバウンシーなハウスナンバー「裸足のままでもこわくない」を披露した大橋彩香に続いた高垣彩陽も意外なコラボ曲を披露。早見沙織、fhanaの佐藤純一(Piano)を呼び寄せた高垣は、彼らと映画「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air / まごころを、君に」をカバー。コーラス隊を従えてゴスペルライクにリアレンジしたこの曲で早見と共に驚くべき歌唱力を見せつけた。

SCREEN mode、再登場のTRUE、オーイシマサヨシとTom-H@ckのユニットOxTがエモーショナルな高速ナンバーを連発してたまアリをブチ上げたのに次いで登場した内田真礼は勢いそのままにデビュー曲「創傷イノセンス」と最新シングル曲「Resonant Heart」をメドレー形式でパフォーマンス。今年のアニサマのサブタイトルにちなんで、「創傷イノセンス」の中の「私の未来(みち)は私が決める」をもじった「私の刻は私が決める」というキメゼリフで大歓声を煽ると、「2曲歌って疲れちゃったんですけど」「私をレスキューしてくれますか」といたずらっぽい笑顔を浮かべる。そしてビートパンクナンバー「ギミー!レボリューション」で「今日もS.O.S」「Rescue!!」の笑顔のシンガロングを巻き起こした。

この日のトリを務めたのはLiSAだ。「Beat your Heart」「Love is MY RAIL」「Redo」と近作を連射した鈴木このみからバトンを受け取った彼女もまた、サプライズコラボを仕掛けてみせる。LiSAは現名義でのデビュー以前にアニメ「Angel Beats!」の劇中バンド・Girls Dead Monster(ガルデモ)の歌唱パート担当アーティストとして楽曲を発表しており、6年前のアニサマ初登場もそのガルデモ名義でのものだった。これを受けて彼女は自身のステージの1曲目にガルデモの「Crow Song」をセレクト。同じくアニメの歌唱パートを担当していたmarinaと2人、声を重ねて2万7000人を驚かせると、その後はLiSA名義での最新シングル曲「Brave Freak Out」と1stシングル曲「oath sign」という自らのキャリアを振り返るような2曲を立て続けに繰り出してみせる。そして少し涙ぐみながら「6年前は全部全部アウェイだったアニサマが今ではホームのように感じます」「今日ここにいるシルシを歌わせてください」とバラード「シルシ」で圧倒的な声量を聴かせると、そのアウトロでは「今日、ここに来たことを絶対に忘れないでよ!」「またこのアニサマで一緒に遊べることを楽しみにしています!」とシャウト。たまアリを感動的なムードで包み込んだ。

アンコールでは前日同様、最後の出演アーティストLiSAの音頭のもと全出演者が今年のアニサマのテーマソング「PASSION RIDERS」を2万7000人と熱唱して、ランウェイとセンターステージを闊歩。オーディエンスに改めて挨拶をしたところで、この日の舞台の幕が降ろされた。

Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI- 2日目
2016年8月27日 さいたまスーパーアリーナ セットリストおよび出演者
01. We Are B.B.クィーンズ~おどるポンポコリン / B.B.クィーンズ with B応P
02. はなまるぴっぴはよいこだけ / A応P
03. 全力バタンキュー / A応P
04. Yes! BanG_Dream! / Poppin'Party from BanG Dream!
05. STAR BEAT!~ホシノコドウ~ / Poppin'Party from BanG Dream!
06. DREAM SOLISTER / TRUE
07. トゥッティ! / 北宇治カルテット
08. Bravely You / Lia
09. 鳥の詩 / Lia
10. やさしい希望 / 早見沙織
11. ブルーアワーに祈りを / 早見沙織
12. Checkmate!? / MICHI
13. Hey! カロリーQueen / 竹達彩奈
14. ライスとぅミートゅー / 竹達彩奈
15. 流星ドリームライン / プラズマジカ(SHOW BY ROCK!!)
16. 青春はNon-Stop! / プラズマジカ(SHOW BY ROCK!!)
17. それが声優! / イヤホンズ
18. あなたのお耳にプラグイン!~乙女のポリシー / イヤホンズ with 石田燿子 feat. 永井ルイ
19. Steppin' out / FLOW
20. BURN / FLOW
21. 風ノ唄 / FLOW
22. GO!!! / FLOW
23. 虹を編めたら / fhana
24. calling / fhana
25. 時を刻む唄 / Lia×fhana
26. おしえてブルースカイ / 大橋彩香
27. 裸足のままでもこわくない / 大橋彩香
28. Rebirth-day / 高垣彩陽
29. Komm, susser Tod~甘き死よ、来たれ / 高垣彩陽×早見沙織 feat.佐藤純一(fhana)
30. Naked Dive / SCREEN mode
31. ROUGH DIAMONDS / SCREEN mode
32. Divine Spell / TRUE
33. Clattanoia / OxT
34. STRIDER'S HIGH / OxT
35. 創傷イノセンス~Resonant Heart / 内田真礼
36. ギミー!レボリューション / 内田真礼
37. Beat your Heart / 鈴木このみ
38. Love is MY RAIL / 鈴木このみ
39. Redo / 鈴木このみ
40. Crow Song / Girls Dead Monster
41. Brave Freak Out / LiSA
42. oath sign / LiSA
43. シルシ / LiSA
44. PASSION RIDERS / 全出演者

※fhanaのhとnのあいだのaはアキュートアクセント付きが正式表記。
※「Komm, susser Tod」のuはウムラウト記号付きが正式表記。
※記事初出時より写真を39枚追加しました。

最終更新:9月10日(土)18時22分

音楽ナタリー