ここから本文です

21日から移動販売 富岡でイトーヨーカドー

福島民報 9月3日(土)11時23分配信

 17日から準備宿泊が始まる福島県富岡町で、イトーヨーカドー平店が21日から移動販売サービスを実施する。町が2日、町議会産業復興常任委員会で明らかにした。
 移動販売は4トントラックを活用する。町が町内小浜地区に整備している複合商業施設の駐車場で、食料品や日用品など約500品目を販売し、準備宿泊の町民らの利便性向上を図る。
 営業時間は毎週水、金曜日の午前11時半から午後3時まで。
 移動販売については、同社と同じセブン&アイグループのヨークベニマル(本社・郡山市)が認定された経済産業省の地域経済産業活性化対策費補助金を活用している。

福島民報社

最終更新:9月3日(土)11時30分

福島民報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。