ここから本文です

カラスは真っ白、映画「女の子よ死体と踊れ」朝倉加葉子監督による実写MV公開

音楽ナタリー 9月3日(土)18時32分配信

カラスは真っ白の新曲「魔法陣より愛を込めて」のミュージックビデオがSPACE SHOWER MUSICのYouTube公式チャンネルで公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「魔法陣より愛を込めて」は9月21日にリリースされるニューアルバム「バックトゥザフューチャー」の収録曲。これまで彼らのMVはアニメーション作品が多かったが、今作は映画「クソすばらしいこの世界」「女の子よ死体と踊れ」「RADWIMPSのHESONOO Documentary Film」などを手がけた朝倉加葉子監督による実写作品で、若手俳優の三浦透子と月岡弘一が出演している。

なおiTune StoreおよびApple Musicではアルバム「バックトゥザフューチャー」のプレオーダーを受付中。収録曲「魔法陣より愛を込めて」「みずいろ」の先行配信もスタートしている。

最終更新:9月3日(土)18時32分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。