ここから本文です

ソナーポケットが初の海外公演、デビュー8周年をグアムでファンと祝う

音楽ナタリー 9月3日(土)19時0分配信

9月3日にデビュー8周年を迎えたソナーポケットが、これをファンと共に祝うべく同日にグアム・SAND CASTLEでワンマンライブ「ソナポケイズム ~夏の陣2016~ in GUAM」を開催。これは彼らにとって初の海外公演となった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この公演は、デビュー7周年を記念して行われているプロジェクト「ソナポケの7つの挑戦」の一環として実施されたもの。日本からのツアーが組まれ、ライブ以外にもメンバー参加のバーベキューなどファンと交流できる企画が用意された。ライブが始まるとメンバーは、会場に集まった400人を超えるファンの前でアンコール含む全14曲をパフォーマンス。初の海外ライブは大盛況となった。

なおソナーポケットは、10月にはファンミーティングツアー「SSC感謝祭 Vol.2」を5都市で開催。「ソナポケの7つの挑戦」の1つとして、この全会場でDJ mattyがボーカルに挑戦したソロ曲を披露する。また12月には同じく「ソナポケの7つの挑戦」の一環で、ko-daiによる初のソロ写真集が発売されることも決定している。

ko-daiコメント
グアムという南国で、テンションもMAXの中ライブを行いました。デビュー8周年という節目の記念日を、応援してくれる人達と共にお祝いできたのが心から嬉しかったです。来てくれた人や来れなかった人、また日本に戻って、応援してくれる全ての人を笑顔にしていこうと心に誓ったメモリアルなライブでした。

eyeron コメント
開放的な場所でのライブは、今までに味わったことがないくらいエキサイティングでした! その中でソナサポと一緒に祝い、共に歌えたことがなによりも嬉しかったです! 遠く離れた日本にいるソナサポの想いも背負ってステージに立たせてもらいました! 貴重な経験と素晴らしいライブをアリガトー!

matty コメント
今回はデビュー8周年を記念して、初めてグアムでのワンマンライブをしたのですが、とてもエキサイティングな経験になりました! 思い返せば山あり谷あり、ファンのみんなと一緒に色々経験したからこそ、一歩一歩ゆっくりながらも、着実に階段をのぼれてきたんだと思います。もちろんスムーズに行かない時もあったけど、その時間も成長する為の大切なエネルギーになっています。この先にある10周年、20周年と今のペースを崩さずファンのみんなと一緒に一つ一つ夢を叶えていきたいと思います!

最終更新:9月3日(土)19時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。