ここから本文です

「亜人ちゃんは語りたい」TVアニメ化決定、キュートな亜人の学園コメディ

コミックナタリー 9月3日(土)19時55分配信

ペトス「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」のテレビアニメ化が決定した。

ヤングマガジン サード(講談社)にて連載中の「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」はバンパイア、サキュバス、デュラハン、雪女など、普通の人間とは少し違った生態を持つ亜人の日常を描くコメディ。亜人に興味を持つ高校生物教師・高橋鉄男が、新学期にバンパイアの小鳥遊ひかりに出会ったことから物語が動き出す。単行本は3巻まで刊行され、発行部数は55万部を突破。最新4巻は9月20日に発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本日9月3日、ティザーサイトもオープン。アニメに関する続報は、9月6日発売のヤングマガジン サードVol.10に掲載される。

最終更新:9月3日(土)19時55分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。