ここから本文です

少しずつ起き上がっていたカビゴン、新作で本気を出す 「ポケモン サン・ムーン」で20年越しの隠された力が明らかに

ねとらぼ 9月3日(土)18時46分配信

 新たに公開された「ポケットモンスターサン・ムーン」のゲーム映像で、あの“いねむりポケモン”の「カビゴン」が本気を出している姿が確認されています。しかも、ぐっすり眠っていた初代ポケモン「赤・緑」の時から少しずつ起き上がってきて、X・Yでようやく立ち上がり、サン・ムーンでついに本気を出すに至ったとのこと。まさか「20年後から本気出す」とは……!

【ダッシュするカビゴン】

 「赤・緑」では完全に横になっていたカビゴン。「金・銀」では少し横に寝返りを打ったようになり、「ルビー・サファイア」で起き上がる勢いをつけている雰囲気から、「ダイヤモンド・パール」でようやく座り、「ブラック・ホワイト」であくびをし、「X・Y」でついに2足立ちに。

 ちなみに、年代だけで追って見ていくと「ルビー・サファイア」と「ダイヤモンド・パール」の間の2004年で2度寝していたもようです(初代リメイク「ファイアレッド・リーフグリーン」にて)。

 新作の「本気を出すカビゴン」は“Zワザ”発動により細目が突然赤く光り、見たことのない本気モードに。軽やかにジャンプして空中回転するとは誰が予想できただろう……! 「ほんきをだす こうげき」では敵の頭上で高く飛び、そのまま重力と共に落ちて大爆発。衛星レーザーのように周囲に爆風が広がるほどの勢いが、カビゴンの本気具合を物語っています。

 この「本気を出すカビゴン」は早期購入特典となっていて、2016年11月18日~2017年1月11日までの期間限定で、インターネット通信でプレゼントされる予定です。

 動画ではカビゴン以外にも、あく/ノーマルタイプとなった「コラッタ」の姿や、「ライチュウ(アローラのすがた)」のZワザが公開されています。

(宮原れい)

最終更新:9月3日(土)18時46分

ねとらぼ