ここから本文です

ソフトバンクにまたもけが人… 細川が脚を痛めて、退場

デイリースポーツ 9月3日(土)15時9分配信

 「楽天-ソフトバンク」(3日、コボスタ宮城)

 ソフトバンクの細川亨捕手が走塁の際に、脚を痛めて、途中交代した。

 三回、先頭で打席に入った細川は左前打で出塁。次打者・中村晃のカウント3-2からスタート。中村晃は空振り三振に倒れたが、送球がそれて、二塁盗塁に成功した。しかし、スライディングの際に脚を痛めたのか、二塁ベース上でうずくまったまま、動けなくなった。

 細川は右脚を引きずりながら、いったんベンチに。しばらく治療に当たり、試合は一時中断したものの、結局、そのまま退いた。鶴岡が代走に起用された。

 柳田が1日の西武戦で守備の際に右手薬指を骨折したばかり。4番の内川が8月28日のロッテ戦で走者と交錯して首などを負傷したほか、守護神のサファテが8月24日の楽天戦でゴロを捕球しようとして転倒し、右脚を痛めるなどしていた。けが人続出のソフトバンクにとって、またも痛いアクシデントとなった。

最終更新:9月3日(土)15時30分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]