ここから本文です

高畑淳子がTV出演 冒頭から映るも発言一切なし ネットで反響

デイリースポーツ 9月3日(土)17時10分配信

 女優・高畑淳子が3日、日本テレビ系で放送された「メレンゲの気持ち」(土曜、正午)に出演した。長男で俳優・高畑裕太容疑者が8月23日に強姦致傷で逮捕されたのを受け、同局では出演シーンをカットして放送すると発表していたが、ほかの共演者のトーク部分に映り込むなど、カットしきれない部分があり、やむをえない“映り込み”放送となったようだ。高畑の発言は全てカットされていた。

【写真】高畑裕太容疑者の父は「相棒」出演俳優

 ネット上では「高畑淳子が編集で空気扱い」「ゲストなのにいないことになってる編集」「紹介もされてない。声も完全にカットされてる」などと、ゲストであるにもかかわらず、発言が完全カットされている不自然さを指摘する声があふれた。中には「お蔵入りよりましか」という声もあった。

 この日のゲストは高畑、俳優・八名信夫、Sexy Zoneの中島健人、芸人・小籔千豊の4人。冒頭では、高畑を先頭に4人が現れた。ソファーには左から小籔、八名、高畑、中島、MCの久本雅美の順に座り、冒頭から高畑の映像が流れた。

 MCの久本雅美が八名、中島、小籔の順でゲストを紹介したが、隣に座っていた高畑を紹介する場面はカットされていた。

 中島のトーク場面では高畑が何度もツーショットで映りこみ、大きく口を開けて笑ったり、うなずいたり、「あー」とリアクションする声は聞こえたが、発言場面は一切なかった。

 高畑はかつて同番組のMCを久本とともに務めていた。久本は8月31日にイベントを行った際、事件後に高畑とメールでやりとりしたことを明かし、「淳ちゃんの心を思うと、胸が痛いです」と語っていた。

 長男の事件を受け、高畑が出演するCMは放送が中止となるなど、影響が出ている。

最終更新:9月3日(土)17時48分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。