ここから本文です

SixTONES・ジェシー、主演映画舞台あいさつで一発芸もメンバー冷ややか

スポーツ報知 9月3日(土)13時55分配信

 ジャニーズJr.のユニット「SixTONES(ストーンズ)」のジェシー(20)が3日、都内で行われた主演映画「バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ」(根本和政監督)の初日舞台あいさつで一発芸を披露した。

 松村北斗(21)、田中樹(じゅり、21)らと登壇。トークが盛り上がる中で、田中のリクエストに応える形で「お前の好きなやつ、やってやるよ」と宣言。身ぶり手ぶりを交えながら「どんぐりコロコロ コロンビアに、ついちゃった」と自慢のギャグに“ドヤ顔”。観客の温かい笑いに満足そうに「はじめまして! 私、いわし、たわし、ゴシゴシ」と「新作」も披露して、メンバーの冷ややかな視線の中で1人、すがすがしい表情を浮かべていた。

 「バニラ―」は特殊能力を持つ男子高校生が主人公のコメディー。「SixTONES」の3人は、今作が映画初主演となる。

最終更新:9月9日(金)3時35分

スポーツ報知