ここから本文です

熊田曜子 出べそで堂々グラビア「産んだ証拠」 40代でも現役宣言

デイリースポーツ 9月3日(土)18時43分配信

 タレントの熊田曜子(34)が3日、4年ぶりのDVD「rebirth」の発売記念イベントを都内で行った。

【写真】熊田曜子「最後の晩餐会」にほしのあき出席

 12年4月に一般男性と結婚、同年12月と15年10月に女児を出産してから初のリリースに「私もみなさん引退かと思っていたけど奇跡的に復帰できた」と感無量。撮影は産後8カ月での撮影に「出べそが治らなくて思い切り出てるけど、それも産んだ証拠。3時間おきに搾乳しながら撮影しました」と生々しい告白をした。

 現役アイドルでは最多のDVD54作目にも「40歳までやってグラビア界のレジェンドになりたい。おばちゃんが結婚してもやれると若いアイドルへのメッセージになれば」と笑顔を見せた。

最終更新:9月3日(土)18時52分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。