ここから本文です

日本ハム・大谷が先制タイムリー 試合開始20分遅れも集中力切らさず

デイリースポーツ 9月3日(土)18時57分配信

 「オリックス-日本ハム」(3日、ほっともっとフィールド神戸)

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が「3番・指名打者」で出場し先制適時打を放った。初回、先頭の西川が遊撃内野安打。2番の近藤が右前打を放ち、無死一、三塁。オリックス先発・ディクソンの低めのカーブを左前へはじき返した。

 雨のため試合開始が20分遅れた中、集中力を切らさず貴重なタイムリー。「(西川)遥輝さんと近藤さんが出てくれたのが大きかったですね。先制できてよかったと思います」とコメントした。

最終更新:9月3日(土)19時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報