ここから本文です

宝城カイリ、脳しんとうで5★STAR連覇に暗雲 スターダム

デイリースポーツ 9月3日(土)19時38分配信

 「プロレス・スターダム」(3日、横浜ラジアントホール)

 シングルリーグ戦「5★STAR GP」に異変が起きた。レッド組の公式戦は昨年の優勝者でワンダー王者の宝城カイリ(27)が、ワールド王者・紫雷イオ(26)の腰に急降下エルボー2連発を浴びせ、最後はイカリ(変形逆エビ固め)で捕獲してレフェリーストップ勝ちで3連勝とした。だが試合中にキックを浴びて脳震とうを起こし「記憶がぶっ飛んだ」と、代償は大きかった。

 宝城は昨年10月の米ロサンゼルス遠征でも脳震とうを起こしている。公式戦は4日・仙台、9日・名古屋、11日・新木場の3戦を残す。今回は吐き気などなかったが、ロッシー小川社長は「少なくとも仙台は試合をさせられない」と、ストップ指令。4日のジャングル叫女戦は不戦敗となり、宿敵を突破しながらも2連覇に暗雲が漂ってきた。

最終更新:9月3日(土)19時43分

デイリースポーツ