ここから本文です

日本が韓国下し決勝進出!高橋昂也9K力投

デイリースポーツ 9月3日(土)22時4分配信

 「野球U-18アジア選手権・2次リーグ、日本3-1韓国」(3日、台湾・台中)

 日本が韓国を逆転で下し、1次リーグから開幕5連勝で決勝進出を決めた。

 三回に今大会33イニング目でチーム初失点を喫して先制を許したが、四回に敵失と捕逸で逆転すると、さらに入江大生内野手(作新学院)が中前適時打を放って加点した。

 先発した今秋ドラフト1位候補左腕・高橋昂也投手(花咲徳栄)は、146キロを計測した直球が走り、八回途中3安打1失点、9奪三振の力投。その後、堀瑞輝投手(広島新庄)、藤平尚真投手(横浜)とつないで逃げ切った。

最終更新:9月3日(土)22時7分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)