ここから本文です

【東都準硬式】1部昇格の東洋大、連覇狙う国士舘大に先勝

スポーツ報知 9月3日(土)19時27分配信

◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 東洋大3―0国士舘大 日大11―0東海大(3日・ダイワハウススタジアム八王子)

 1部から6部までの加盟35チームが参加して開会式が行われた。開幕カードでは1部に昇格した東洋大が春に続く連覇を狙う国士舘大と対戦。東洋大は初回、適時打、敵失などで3点を先制し、勝利した。先発の割石淳哉(3年・越谷南)は右腕からのキレのあるストレート、スライダーで相手打線につけいるスキを与えなかった。

 日大は初回、沼尾真也、安良岡将太(ともに3年・佐野日大)の適時打で2点を先制すると、3回には中村怜(3年・日大鶴ヶ丘)の適時打などで3点を追加。その後も敵失などをからめて着々と加点。先発の田野聖和(3年・宮崎日大)も無失点の好投をみせ、初戦を飾った。

 ▽1部 国士舘大 日大 中大 専大 東海大 東洋大

 ▽2部 帝京大 法大2 筑波大 亜大 青学大 国学院大

 ▽3部 上智大 駒大 日体大 独協大 千葉大 城西大

 ▽4部 東農大 明治薬科大 首都大東京 立正大 成蹊大 一橋大

 ▽5部 東京理科大 学習院大 東工大 千葉商大 東京農工大 千葉経大

 ▽6部 東京薬科大 東京電機大 健康科学大 電気通信大 日本獣医生命科学大

【関連記事】

最終更新:9月3日(土)19時27分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報