ここから本文です

ヘイセイ伊野尾が暴露した、セクゾ中島健人の恥ずかしい話とは?

スポーツ報知 9月3日(土)19時25分配信

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人(22)が3日、日テレ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演、ジャニーズ事務所の先輩で同番組レギュラーの「Hey!Say!JUMP」伊野尾慧(26)に、メーク室での“秘密”を暴露された。

 ジャニーズJr.時代にJUMPのコンサートなどでバックダンサーをつとめていた中島。同グループの山田涼介(23)に憧れてジャニーズ事務所に履歴書を送ったこと、中島が大学進学を目指して悩んでいた時、明大に通いながら芸能活動をしていた伊野尾にアドバイスをもらったことなどのエピソードを披露した。

 対する伊野尾は「メーク室で一緒になったことがあるんですけど…」と切り出し、「ジャニーズの次世代王子」と呼ばれる中島のちょっと恥ずかしい“秘密”を話し始めた。

 「メークのこだわりがすごくて。『前髪を右から左に風が流れるように、毛先はゆるく巻いてください』とか、『ワックスは固くもなく柔らかくもなく間くらいで』とか、本当に細かいの(注文)をずっと言ってて」と暴露した。

 中島は恥ずかしそうに笑いながら「伊野尾くん、一言一句、覚えてくださってますね」と認めるしかない様子。逆に伊野尾は「僕は『おまかせで!』とか、『流行ってるやつにしてください!』みたいな…。それじゃダメなのかなって」と“反省”していた。

最終更新:9月3日(土)19時25分

スポーツ報知