ここから本文です

日本代表が練習、タイでの人気は本田より香川…プレミアリーグの影響か

スポーツ報知 9月3日(土)22時18分配信

 日本代表は3日、アジア最終予選のタイ戦(6日・バンコク)に向け、バンコク・スパチャラサイ国立競技場で練習を行った。かつて05年6月8日、日本がFW柳沢、FW大黒のゴールで北朝鮮(中立地のタイ開催)を無観客試合の中で2―0と下し、3大会連続となるドイツW杯の出場を決めたスタジアムで、選手たちは体を動かした。

【写真】タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港に到着した本田らサッカー日本代表

 左股関節の違和感で敗れた1日のUAE戦はベンチ外だったMF柏木は、この日も別メニュー。選手たちはUAE戦の先発組と控え組に別れ、先発組はボール回しなど、控え組はミニゲームなどをこなした。

 タイのメディアも約30人集まったが、一番人気はMF香川。タイはプレミアリーグの人気が高いこともあり、マンチェスターUに所属していた香川は本田以上に人気がある模様。その香川は「UAE戦の敗戦は受け入れて、何としても勝利を」と悲壮感を漂わせていた。

最終更新:9月3日(土)23時4分

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合