ここから本文です

藤田光里、地元大会“全滅”回避 36位浮上で2週ぶり決勝R

スポーツ報知 9月4日(日)6時3分配信

 49位で出た札幌市生まれの藤田光里(21)=レオパレスリゾートグアム=が3バーディー、3ボギーの72で回り、通算1オーバーで36位に浮上。2週ぶりの決勝ラウンド進出を決め、先週から3戦連続で続く地元大会での“全滅”を回避した。前半で2つ伸ばして折り返したが、後半の1、2番で連続ボギー。「全滅だと話にならない」とカットラインを意識して、何とかイーブンパーで持ちこたえた。

 同組の原江里菜が大会コース記録タイの65をマーク。「神がかっていた。勉強というより『うわぁ、すごいなぁ』という感じ。底力を見た」と初日に自身と同じ49位と出遅れた先輩の猛チャージに舌を巻いた。「オーバー(パー)で終わりたくないし、のびのびとゴルフをしたい」。次週の国内メジャー・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯につなげるためにも、上位進出を目指す。(浜田 洋平)

最終更新:9月4日(日)6時3分

スポーツ報知